「金メッキを施された銅だった」過去最大級、83トンもの偽造GOLDを融資担保使用=中国「武漢金凰珠宝」

中国で大規模な金偽造事件が発覚新型コロナウイルスの初症例が確認された中国・武漢市で、新たなスキャンダルが発生した。3055億円相当の融資の担保に、偽造された83トンもの金地金が充てられていたことが判明し、湖北省が捜査を開始しているという。スキャンダルの震源は米Nazdaq証券取引所にも上場している、金加工業大手の「武漢金凰珠宝」(WuhanKingoldJewelry)。中国経済メディア「財新」がこの事件の詳細を調査、報道した。金担保による融資と保険契約財新によると、金凰は、過去5年間に信託会社を中心とす…

———

Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

「金メッキを施された銅だった」過去最大級、83トンもの偽造GOLDを融資担保使用=中国「武漢金凰珠宝」

仮想通貨

仮想通貨クラスター
タイトルとURLをコピーしました