東証1部マネーパートナーズグループのコイネージ社、ビットコイン現物の取扱いを開始

コイネージ、ビットコイン取り扱い開始

東証1部上場マネーパートナーズグループで2社目の暗号資産(仮想通貨)交換業者ライセンスを取得したコイネージ株式会社は27日、ビットコイン現物(JPY)の取扱いを開始した。

コイネージは、2017年10月に仮想通貨交換所の開業を目的に設立された企業で、2019月6月に株式会社マネーパートナーズグループが完全子会社することを発表していた。

同社は、ビットコインに特化した取引所の方針を示しており、取引開始に伴い「コイネージ大開業祭」として、ビットコインの保有を応援する「買いスプレッド実質無料キャンペーン」や「純入金額&売買代金100万円ごとに3千円プレゼントキャンペーン」などを実施する。

参考資料:https://coinpost.jp/?p=170619 

●セミナー日程
http://ripple.2chblog.jp/archives/30659309.html

●テレグラム始めました! 初級セミナーt.me ●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。 https://lin.ee/1rhkgzo  ●過去の記事http://ripple.2chblog.jp/ ■トレードするならバイナンス!https://www.binance.com/■yobit nethttps://yobit.net/en/

———

Source: Rippleリップル)仮想通貨情報局

東証1部マネーパートナーズグループのコイネージ社、ビットコイン現物の取扱いを開始

仮想通貨

仮想通貨クラスター
タイトルとURLをコピーしました